この冬の予定や今後など

a0053783_21294668.jpg

先日の冬型がゆるんだ日、雪の出雲をあとにして倉敷に帰りました
今回は、トラックに家の材料など満載したので、慎重に、慎重に走って帰りました
気持は、満タンの重いザックを背負って、雪山スキーでを下る時のように・・・
材料を積んで帰ったのは、しばらく、おそらく2月いっぱい頃まで出雲を離れるためです
といってもトラックハウスはまだ未完成で、ロケットストーブと玄関ドア、内装が残り作業の大きなところです
ロケットストーブづくりは、岡野さんが懸命に作業されていて、ドアのロックも頭をひねっていただいています
内装は、わたしが出来ることを少しですが進めています
一日でも早く完成させたいところですが、この冬は出雲を離れて倉敷のあたりでアルバイトなどしながら作業などすることにしました
焚き火小屋にトラックハウスがあり、居候がひとりいることでずいぶんご迷惑をおかけしていました
関係のみなさまには長い間申し訳ありません
設計図も工程表もないトラックハウスづくりは、予定も予算も大幅にオーバーして、今のところの完成予定は春、5月までにはと踏んでいます
南三陸に移住することを歓迎し、手を差し伸べててくださる現地の方、地元倉敷などで応援くださる方々や、講演などのお話を頂きながら移住を理由にお断りした方など、当てにならない移住計画で不義理をしており申し訳ありません
見通しが立たず、不安や失敗もいっぱいのトラックハウスづくりや居候生活でしたが、多くを学ばせていただき、トラックハウスも形になってきました
どこもここも手づくりで、世界にふたつとない、見れば見るほど素敵な家です
岡野さんはじめみなさまに感謝です
あと一踏ん張りと頑張ります




[PR]
# by hee3hee3 | 2014-12-22 07:17

トラックハウスに積もる雪

a0053783_22161485.jpg

a0053783_22161983.jpg


[PR]
# by hee3hee3 | 2014-12-18 22:16

西へ向かって

目的地未定のトラックハウス旅
とりあえず「西に向かいます」と出かけ、大好きな温泉津温泉で暖まり、さらに西へ
思い出したのが「Parar満月海岸
突然の訪問にもかかわらず、暖かく迎えてくださいました
ガスボトルの薪ストーブに五右衛門風呂、おいしい料理とまさに暖かく・・・

a0053783_23525887.jpg

しかし、ただ食べてくつろいでいるだけではありませんよ



More
[PR]
# by hee3hee3 | 2014-12-14 23:14

トラックハウスで小旅行

a0053783_19415806.jpg
お弁当もって、トラックハウスで行ってきまーす
というわけで、思えばトラックハウス初の旅に出ました



More
[PR]
# by hee3hee3 | 2014-12-12 19:41

発電はじめました

a0053783_23465426.jpg
トラックハウスの屋根にソーラーパネルを乗せました
パネルは、岡野さんが作ってくれた丈夫なフレームに固定し、屋根から生えている”足”とボルトで縫って設置という構造です
SHARP製のソーラーパネルは、建築の基準に則って丈夫に作られていますが、トラックハウスのように走行することまでは考えていないはずです
それに、万が一パネルを何かに引っ掛けることもないとは限りません
頑丈なフレームに守られて、これで一安心です
フレームの前後は、単管パイプを使って丸いデザインになっています
手間をかけていただきましたが、トラックハウス全体のデザインとバランスがとれいい感じです
空気抵抗も小さくなるでしょう



More
[PR]
# by hee3hee3 | 2014-12-12 10:16

南極カレンダーできました

a0053783_20463578.jpg


今年も、カレンダーを作りました
使った写真はすべて、第49次日本南極地域観測隊の越冬隊員として、南極での1年3ヶ月の間に撮影したものです
南極の風景は、ほんとうに感動的に美しくて、
こんなに美しい星に生まれたんだなあという幸せを感じます
いまも日本のこの空の先にその南極があるという事実や
地球の環境やいろいろなことを調べるために極寒の地で活動している隊員がいることや
地球の不思議や
野生のペンギンのかわいらしさや逞しさを思います

うっかり今年のカレンダーに使った写真とおなじものが1枚ありますが、「ひいさん、この風景が好きなんだねえ」と許してもらえれば幸いです
カレンダーには写真の説明を付けていませんが、こちら↓のブログで紹介しています
南極の風に吹かれて
なお、カレンダーの写真の方が、ブログの画像よりも断然きれいです
倉敷の「フォトショップ ナカイ」さんにフィルムのスキャンと調整、プリントをしていただきました
ありがとうございます
今年は、大きめのものをとリクエストいただき、A4版も作りました
表紙+月ごとの12枚=13枚がバラになっています
表面は反射を押さえ、転写もしない、丈夫な印画紙プリントですので、
壁に貼るもよし、クリップでぶら下げるもよし、デスクマットの下に入れるもよし(多少カールはします)

カレンダーは、お店で販売とかはしていなくて、ブログやFacebookや直接ご案内しています
何かの縁で目に止まり、お気にいってもらえたなら、お気軽にコメントなどください
昨年より値上げになり、カレンダーとしてはちょっと高くてすみません
物々交換は今年もありです、あなたのいいもの分けてください
勝手ながら今年も、売り上げの中から被災地へのプレゼント分を当てさせていただきます
ご理解、ご支援いただけると大変ありがたいです
よろしくお願いします


南極カレンダー 「南極の風に吹かれて2015」
表紙+各月=13枚
写真撮影:第49次日本南極地域観測隊 石井洋子(越冬時 内田)
送料は、かかってもかからなくても込みです
お支払いは、直接またはゆうちょ銀行の口座へお願いしています
物々交換も可
コメントやダイレクトメッセージ、メール、電話で連絡ください(個人情報は鍵コメでね!)

卓上サイズ(CDケースサイズ)
価格:2,000円

A4サイズ
価格:2,500円


a0053783_20455032.jpg


 

[PR]
# by hee3hee3 | 2014-11-28 22:33


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

人気ジャンル