福島の紅玉リンゴ

a0053783_09192294.jpg

福島から、リンゴが届きました
「あんざい果樹園」さんの、紅玉リンゴです
ダンボールやパンフレットも気持よく心地よいデザインで好きです


a0053783_09193506.jpg

加工用ということでしたが、早速切っていただきました
おいしいです
外には傷などあったりもしましたが、濃い赤色が美しく、中は白くて美しく
味見のつもりがもうちょっと、もうちょっと止まりません

a0053783_09194597.jpg

福島で4年暮らし、こちらからリンゴやラ・フランスなどの果物はもちろん、カフェでお茶したり、大変お世話になっていました
そう、農園の他にカフェや器屋さんもご家族でされていたのです
とても素敵なご家族です
他にも、福島のよいところを楽しんでもっとよくしようと、いろいろなイベントをしたり、いろいろな業種のお仲間と活動されています
福島の街ことやよいお店、山や自然のことなども教えていただきました
あんざいさんやお仲間たちのお店に出入りしたり、イベントに参加したりして、福島がどんどん好きになったものです
もちろん、いまでも好きです
さて、あんざいさんの農園では、極力農薬や化学肥料を使わず、米ぬかや有機肥料を使って土づくりから取り組んでいらっしゃいます
不幸なことに、福島市には放射性物質がたくさん飛来しました
福島市でも西の山際に近い農園ですが、市街にくらべると低いとは言うものの、放射能が検出されます
あんざいさんの若い4代目ご夫婦は、小さなお子さんと一緒に北海道に移り住んで「たべるとくらしの研究所」を始められました(こちらからのメッセージもぜひご覧になるといいと思います)
あの素敵で美味しかったカフェもいまは福島にはありません
福島では3代目のおじさんたちが、農園の表土を取り除いたり樹木を洗浄したりの独自の除染を行い、(公的機関より一桁小さい)1Bqkgまで測れる検査機関を独自に通して検査結果を公表して販売しておられます
震災から3年を経た今年のリンゴは「検出限界未満」つまり1Bq/kg未満です
これをどう捉えるかは人それぞれだと思います
わたしは、美味しくありがたくいただきます
放射能以外にも農薬や化学調味料などの添加物、水の汚染や大気の汚染など、悲しいかな、怪しいものに溢れている昨今
生きるために食べるものを、他の誰かが作ったものに依存している状況で、
こうして信頼できる人が作ってくださった、素性のはっきりした食べ物を口にすることができ、ありがたいことだと感謝します



[PR]
by hee3hee3 | 2014-11-17 09:49


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル