順調の中身

a0053783_21461222.jpg
岡野さんのトラックハウス用ロケットストーブの製作
今日はこんな感じです
まるでパズルを解くような作業の日々

a0053783_21461840.jpg
拡大


a0053783_21462729.jpg
角度を変えて
何をしているのかと言えば、カーブしたところに鉄の切片を溶接するための固定をしているところだそうです
切片を望む位置に動かないように固定するために、どうすればよいのかを考えて、結果、鉄アレーの丸い部分とレンガのような鉄のブロックを使ったそうです
パズルが解けたようです
こんなのを次々と解決して、トラックハウスもロケットストーブも出来ています
なんという知恵でしょう
出来ないと思わずにあるものでやるというのは、こういうことなのかと教えてもらった感じです

a0053783_21464894.jpg
わたしのほうは、木工です
切ったり、彫ったり、削ったり
ど素人でなかなかうまくいきませんが、
岡野さんに少しでも近づけるように、自分なりに考えて、出来る方法で、出来ることをとやっています
少なくとも、トラックハウスをつくり始めた時よりは進歩している・・・かな

a0053783_21465621.jpg
できました
玄関脇の開口部に(ようやく)垂木を入れました
とりあえずさっさと塞いでおこうという予定でしたが、垂木が微妙に違う太さだったりして、予想外に手間がかかってしまいました
太さが揃ってないと、このあと板を張る時に不都合なので、ちゃんとそろえて削らなきゃならないのです
ふぅ

a0053783_21471455.jpg
ロケットストーブの燃焼テスト
インドのカレー鍋を加工した蓋(岡野さん作)が怪しげに光っていますね

a0053783_21471862.jpg
なんだろう?と外を見れば、妖しいまでの夕焼け


a0053783_21472442.jpg
で、蓋の中身はと言うと
北海道はKAGUYAさんのお餅でした
冷凍保存してあったものを、冷凍のままストーブに乗せ、蓋を被せること10分ほど
柔らかく、香ばしく焼けました

a0053783_2147573.jpg
ロケットストーブはこんな感じです

a0053783_21473187.jpg
宮城の焼き海苔にくるんで、うまいです
あまりにうまくて、もう1ラウンドいってしまいました

a0053783_214735100.jpg
ロケットストーブの燃焼もいい感じです


a0053783_21474023.jpg
ついついお餅を食べ過ぎたので、あとはポトフのようなスープで夕飯とします


a0053783_21474540.jpg
といいながら、スープを焚いている合間に、ベーコンを焚き口で炙り焼き
楽しいです、ロケットストーブ

a0053783_21475424.jpg
ポトフもおいしく出来て、写真を撮る間もなく、ごちそうさま

毎日毎日、頭と体を使って、パズルを解き、それを形にする作業
悩んだり、失敗したりもいっぱいありますが、
思い通りの形が出来れば、その物や身につけたスキルは宝物になります
いま、どれだけの宝物が手に入っただろう?


[PR]
by hee3hee3 | 2014-09-20 21:49


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル