トラックハウスの天窓など

a0053783_22544074.jpg

トラックハウスづくりもしっかり手伝ってやってます
早く南三陸に乗って行きたいですから
そのためには、外装の穴を塞がなければ
というわけで、屋根のいちばん大きな穴、天窓のふたの方を作ってました

a0053783_22591890.jpg

天窓のフレームは、岡野さんに20×40mmの角パイプを溶接してつくってもらいました
これにガラスの代わりにアクリル板を2重に入れます
岡野さんに指導してもらいながら、おそるおそる・・・
まずは、5mm厚のアクリル板を、シリコンシーラントを使ってフレームにはめ込みました
(茶色い紙は、アクリルの保護用)
シンプルで美しい窓になりました
もう一枚のアクリル板は、後日・・・

a0053783_232292.jpg

何度かやらせてもらったシリコンシーラントですが、美しくし上げるのは難しい
写真は、いちばん綺麗に出来たところのアップです
全体がこれくらいできるといいのにな

a0053783_233347.jpg

窓を受けるベースはこちら
アルミアングルに、ジムニーの後部ドア用のゴムパッキンをはめ込んで、
雨の侵入をシャットアウトします
人間も、ボルトを緩めて天窓を外して侵入、などということは出来ない作りになってます

a0053783_2395290.jpg

南三陸に行っている間に屋根の上にバーが回り込んでました
手すりとなったり、何かを取り付けたり、転落防止にも効き目がありそうです

a0053783_2311148.jpg

岡野さん、ありがとうございます

a0053783_23113445.jpg

天気がよくて、ほかにもペンキ塗りとかはかどってます
雷雨も一時的でした

a0053783_2312434.jpg

焚き火小屋の前の畑では、地主のおばあさんの玉ねぎが育ちました

a0053783_23132885.jpg

雑草ももちろん育ってます^^;
雑草という名の草はない、可愛らしいものだ
などと言ってばかりはいられなくなってきました

a0053783_23161920.jpg

独立電源用バッテリーのベースを作ってもらいました
次は、電源関係の配置を決めながら収納ボックスのフレームを作ってもらいます
焚き火小屋での暮らしとトラックハウスづくり
あと数ヶ月で一区切りつけたいところです
[PR]
by hee3hee3 | 2014-05-10 23:24


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル