珈琲と赤飯



井原のぐらさんが倉敷に出てくるというので
ぐらさんに教えてもらった「三村珈琲屋台」目指して
自転車で出かけてみる
屋台のリアカーをカブで引くその珈琲屋さんは
なんだかアジアっぽくて
旅人で
そこに並んでいた珈琲豆の産地を自身で旅した時の話を聞かせてくれた
豆にもいろいろ物語がありそうだけど
それはまたいつかの時に聞いてみよう
グァテマラをフレッシュと砂糖入りでいただく
しっかりと骨のある美味しい珈琲だった
倉敷の松田病院の駐車場で、2月まで火曜日の午後2時から9時の営業だそうです
ぐらさんとは、とくに待ち合わせていたわけではなく、今日は会えませんでした
一緒に珈琲をいただいた老夫婦も、別の誰かと会えたらいいと思っていたけど会えなかった
ここは旅の交差点のようです



明日島根に出発の予定だったので
それにあわせて父が栗おこわをつくってくれた
北海道のKAGUYAさんの小豆が大きくてきれいで見た目もおいしそうに出来た
しかし、
出発が金曜になったので、島根に持って行けるかどうかはわからなくなった
それに
栗が思った以上に痛んでいたので、栗おこわじゃなくて赤飯になってしまったのだけど
そんなことは置いておいて、おいしいのだ
松田病院のあとで訪ねた中央病院で
見舞った友人の術後がとってもよく、金曜日に退院できると聞いたので
4日も早いけど、勝手に自分だけで退院祝いということにする



 
[PR]
by hee3hee3 | 2014-01-21 21:39


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル