冬の縁側の日だまりで

講演も一段落し
島根へ戻る日も金曜日に延期し



まずは、ためていた本を開いてみる
ゲーリースナイダー「For the Children」「惑星の未来を想像する者へ」
朝食のあと、暖かさの残る台所で読み始め
東向きの明るい部屋に移動し
午後は縁側にしまわれていたMyチェアを日だまりに引っ張りだす
猫といっしょに育ったわたしは
その時いちばん心地よい場所を探して移動するということを猫に教わった
石井自動車の工場の南側に外して置いてあった、トラックの幌の上が
子供の頃、冬のお気に入りの場所だった
「場所を生きる」とは、これと同じようなことなのかもしれない
と、ひだまりでちょっと思ってみたりする

 
[PR]
by hee3hee3 | 2014-01-21 20:09


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル