フィルムで写真を撮ったらば

20130709010shimane.jpg
Photo by PENTAX LX

わたくし、いまだにフィルムで写真を撮っています
確実にデジカメの出番も多くなってはいるのですが、
フィルムでしか表現できない色とか質感とかがあると信じています
撮ってすぐ見られないことも、シャッターボタンを押す時の気持や、撮影の対象物にたいする気持が違うように思います
南極では、1年3ヶ月のあいだ現像することが出来ず、撮影結果を確認することが出来ず、それでも約430本×36枚分のシャッターを押し続けました
デジカメよりもLXのほうが綺麗な写真が撮れると信じて(綺麗な写真を撮るのに気持は大切)

a0053783_8564185.jpg
Photo by RICOH GR1

こうやって見れるのも楽しい





しかし、フィルムも現像も扱いが少なくなり、値段が高くなっています
ポジからのダイレクトプリントをするお店はほとんどないと言っていいでしょう
撮ったあとのプリントや保存・公開方法についても悩みどころです
フィルムのままだとプリントとかTwitterやブログで公開できないので、まずはデジタル化
以前は、Nikon CoolscanV というフィルム専用スキャナを持っていて、それでデジタル化していましたが、画像にラインが入るようになって処分
今は、ライトボックスに置いたフィルムをデジカメ+マクロレンズで撮影してデジタル化しています
まあまあ綺麗には撮れるのですが、これだと結局デジカメっぽい絵になってしまうんですよね
カタログ化やWeb上で小さく使う目的なら我慢できる画質ですが、さすがにプリントするほどの画質ではない
とくに南極の写真はでっかくプリントしたいし
というわけで、今の結論はこうなってます

とりあえずデジタル化→保管&公開
 ライトボックス+デジカメ+マクロレンズ → Flickr(南極)(その他

プリント用高画質→保管&公開
 Photoshopナカイの高画質スキャン → 「たからばこ

Flickrには「たからばこ」よりもたくさん写真があって、サイズも大きく見られますが、上記理由から画質があまりよくないです
「たからばこ」は、オリジナルは大伸ばしにも出力できる画質ですが、Web上で閲覧できるサイズは大きくありません
ほんとうは全部ナカイさんでスキャンできれば最高なのですが、おもに経済的な理由から、そりゃ無理
なので、時間も手間もなるべくかからないようにですが、こつこつと整理しています(というわけで、いまごろ3月の写真を整理してました)
全部プリントしたいわけでもなく、カタログ化やデジタル化した画像の保管が主な目的なんでこれでよし
ちなみに、デジタル化した画像のバックアップは自分ではとっていません
「たからばこ」は4重にバックアップされてるし、フィルムというマスターがあるので、そこまでしない
フィルムは桐たんすの一段を借りて保管してます
それでもすこしずつ劣化していきますが、時間が経っても劣化しないほうが気持悪い

Flickrの写真は、非商業利用ならダウンロードして使ってOKです(クリエイティブ・コモンズ適用、©は入れてね)
「たからばこ」の写真は、ご希望があれば実費でプリントできます
もちろん、Photoshopナカイさんで
Flickrにあって「たからばこ」にない写真も帰省したときにプリントできます

a0053783_22372966.jpg
Photo by PENTAX K-5


キャンプ場での南極講演用にでっかく布にプリントした写真
ナカイさんではこんなことも出来ちゃうのだ
 
[PR]
by hee3hee3 | 2013-10-24 08:26


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル