子供たちと暑く熱くロケットストーブ

a0053783_3183657.jpg
夏真っ盛りの南三陸
暑い暑いこの日も、子供たちは野球の練習でした
そんな元気な子供たちと、バーベキュー&ロケットストーブ
南三陸復興ステーションから借りたストーブ3台と合わせて、ずらり4台並べました
まずは軽く燻製など作ったあと、
茨城から来てくれた又吉さん夫妻と3人で、フル回転でピザを焼きました
ほんとに休む間もなかったので、写真はこれだけでごめんなさい
バーベキューは、お父さん達が、汗を拭き拭き焼いてくれました
 



a0053783_3244448.jpg
naokoさんの元気なノブヒェン
ドライトマトや松の実入りで、とっても美味しい
ノブヒェン窯でこんなパンが焼けること、お母さんたちもびっくりです
ほかにも、北海道のまめこさんからお肉、長野のkinutaさんから有機栽培のお野菜、放し飼いの鶏の卵などいただきました
ありがとうございます!

a0053783_328656.jpg
ピザも終了し、ストーブの火を落としかけた頃、女の子たちが寄ってきた
「どうやって火をつけるの?」と
聞けば、彼女らはマッチを使ったこともないという
この震災の中で、火を焚くことが生死の分かれ目ともなるような体験をしながら、それは意外だった
マッチを渡し、安全なつけかたを教え、あとは好きにさせた
ストーブにまだ熾が残っていたこともあり、マッチの使い方に慣れると、火は簡単についた
しかし、放っておいては火は消える
薪をくべ、時には焚きつけを使うということを理解した子もいた

a0053783_3355498.jpg
女の子たちが楽しそうに”聖火ごっこ”などしていると、男の子たちも寄ってきた

a0053783_3363543.jpg
こんどは男の子たちが夢中になる
「あぶない〜!」とテントの下から飛んでくるお母さんの声にも負けず

a0053783_3373256.jpg
その時窯の中には
女の子たちのリクエストでじゃがいもが入っていた
芋が焼ける30分あまりを飽きもせず焚き続け、ほくほくのベークドポテトができました

a0053783_3405548.jpg
お芋が好きなのは、やっぱり女の子
ちゃんと「塩ちょうだい」と味付けもうるさい

a0053783_3421090.jpg
自分で火を熾し、焼いたじゃがいもは美味しいよね!

このあと、寒い南極のお話をして、暑い暑い夏のイベントは終わったのでした

県大会優勝に向けて、応援してるぞー!
 
[PR]
by hee3hee3 | 2012-08-05 15:16


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル