峠を超え、石狩川へ

20120704004iwaonai.jpg

天塩川を忠実に遡るなら、国道40号線を南下し、士別で国道を離れ、道道61号士別滝の上線で岩尾内へ
上士幌まで最短で行きたいなら、国道40号線を比布まで南下し、国道39号線で層雲峡から三国峠へ
旭川から富良野を回るという選択肢もある
この写真やひぃさんの性格から、下の二つではないだろうと、察しはついているかと思う(笑)

上の写真は、岩尾内湖岸の橋の上から樹冠を見下ろしたもの
岩尾内湖へは、道道101号下川愛別線で
下川から交通量もめっきり少ない道道に入って、緑の中をじりじりと登る
側を流れるパンケ川の流れが時折差し込む光にキラキラと輝いて美しい
 



20120704005iwaonai.jpg

短い糸魚トンネルで標高450mくらいの峠を越えて、岩尾内湖へ
そして、白樺キャンプ場へ寄り道
ちょうど太陽が顔を出し、爽やかな風が白樺の林を吹き抜けたとき、
どこからともなく、たくさんの白い綿毛が風に乗って木漏れ日の中をふわふわと流れていった
その綿毛に妖精が乗っていたとしてもおかしくない、そんな光景

於鬼頭峠の手前で、道道は天塩川と分かれる
天塩川沿いに林道を行けば、天塩岳登山口にキャンプ場とロッジがある
もう1日時間があったなら、間違いなくそちらにいっていただろう
さらにもう1日あれば、天塩岳に登りたかった
が、それはまたいつかの夢として、峠を越えて石狩川の流域へ
愛別までの途中、地場産のもち米を搗いた餅に、やはり地場産の豆やかぼちゃのあんを入れたお餅の直売所があったので、3つ買ってその場でぺろり
上川でソフトクリームを食べてのんびりしてもまだ時間があったので、町営の層雲峡オートキャンプ場へ
翌日は、間違いなく雨だしね
進めるだけ進んどく

 
[PR]
by hee3hee3 | 2012-07-04 20:57


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル