桜の枝を拾ったので

a0053783_23471068.jpg

駒込川沿いの自転車道を通勤していたら、つぼみの付いた桜の枝が落ちていました
おそらく、4月4日の大風で折れたのでしょう
桜の木は、花の咲く前、枝の中に桜色をいっぱい持っている
そんな話をどこかで読んだことを思い出しました




a0053783_2346582.jpg
持ち帰った枝を小さく切り刻み、ロケットストーブの上で数時間
グツグツと煮出しします
煮出した染液は、少し休ませるといいらしいので、連休中は冷蔵庫で寝かせました
太い枝の部分は、薪にするため乾燥させました

a0053783_2347663.jpg
毛や絹が色が乗りやすいというので、生成の毛糸を浸しました
そうそう、染液には少し重曹を加えてあります
色止めには、太い枝を燃やした後の灰を使いました

染め上がりは、想像したような桜色とはならず、茶色っぽい色になりました
だけど
窓際に干すと、土手の緑を反射した光が、毛糸を透過して優しい色を奏でます
眺めているだけで、幸せな気分になりました

さて、とりあえず染めたはいいのですが、わたしは編み物ができません
ま、しばらく眺めて過ごすとします
[PR]
by hee3hee3 | 2012-05-08 10:46


風まかせ


by hee3hee3

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理人のページ

検索

カテゴリ

全体
南極
Mac
レシピ
ロケスト
未分類

タグ

(43)
(22)
(6)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル